Zabbixで蜜柑箱をモニター

蜜柑箱(サーバー)を構築した時にZabbixが4.0になってたので一緒に入れたので、ちょっとサーバーのリソースを監視させてみました。


CPUリソース、とても余裕ありますね!


メモリリソース、そこそこ余裕ありますね!

LAMP環境の上に更にWAFを動かしているのでもうちょっとリソースを使っていると思ったのですが、意外に余裕がありました。

カテゴリー: 日記 | 3件のコメント

現時点での予約状況

Nardiさんを真似て、年内最後の購入予定リストを作成してみました。
とは言えども2018年11月に急に目覚めた外国型HO、取りあえずはnightjetの(特定の編成に拘らない)それっぽい編成再現用に足りない車両の購入がメイン。

L.S.Models 47133~47136(Bmz)

Menzelsと国内ショップとで分けて予約してリスク分散を図っています。

L.S.Models 47184(Bcmz)

Menzelsで予約、Liegewagenのロゴ違い(英語やフランス語でクシェット車と書いてある)ですが、Bcmzは流石に過剰かもしれない。

L.S.Models 97025 ÖBB nightjet Nachtzug-Set 3.tlg. Ep.6

本命のnightjet増結セット。

Roco 74115 ÖBB Railjet Zugset 8-tlg Ep.6 “Spirit of Venezia”は、これからでも手に入れられるRailjetのセットだけど、流石に予算無いし2020年頃にOBBが新型車両を投入すると予告しているのでそれのモデルを購入する為にパス…

カテゴリー: オーストリア連邦鉄道, 日記, 趣味, 鉄道模型 | コメントする

ブラックフライデーその2

おさいぶすっからかんデー(何)

nightjetのフル編成を揃えるには?とツイッターでフォロワーさんに相談した結果、増結セットが2つばかり必要と判明しましたが、基本セットが予約で瞬殺した物の増結ですから同じ事が起きていましたが、Menzels Lokschuppenでまだ予約出来ますよ、とフォロワーさんに教わったので、速攻でポチってしまった(初の海外ショップからの通販)。PayPalで決済したらちゃんと送り先見て付加価値税は免除されましたが送料で同じ位取られました><

それはそうと、昨日の私のツイート以降、「どうやら天賞堂に大量の外国型が入荷している」との情報が入り、突撃しますという人が多かったので私もヨドバシに買い物に行ったついでに開店直後を狙って天賞堂に出撃…あまりにも大量に物があるので、(品番や形式に詳しくないので)えいやっとクシェットを1両買ってしまいました。

憧れ?の天賞堂の包装

買って帰った所で職場からネットワーク機器障害の連絡で開封の儀が出来ずに、ツイッターでのフォロワーさん達の天賞堂突撃レポを尻目に障害対応していましたが、どうも天賞堂で何名かのフォロワーさんにニアミスしていたみたいで、軽く突発オフっぽい状態になっていたみたいですね。

夕方になってようやく開封の儀が出来るようになりました。


客室内の作りこみも素敵


乗務員室の内装も凝っています


通路側は、個室のドアが開放された状態


折角なのでnightjet基本セットの寝台車と並べてみました。編成全体で塗装が統一されているのもいいですけれども、色違いが入り乱れているのも外国型の醍醐味だと思います♪

カテゴリー: オーストリア連邦鉄道, 趣味, 鉄道模型 | 2件のコメント

ブラックフライデー

おさいふからっぽデー(何)

夕方、歯医者に行く際に家族に「歯医者に行った帰りに夕飯のオカズ買って帰る」と言って、歯医者の後でケンタッキーフライドチキンに行く前に銀座の天賞堂の2Fに寄った所、L.S.Modelsの97021 OBB “Nightjet” 6-teilig Memoba(nightjetの客車6両セット)が売っていました。その時は「今度の運転会でタウルスに牽かせるのに手頃な編成(値段は手頃じゃない!)だなー」というノリで購入しました。

帰宅して軽いノリでツイッターにアップした所、Nardi (The nameless city)さんより「それ、予約で瞬殺して欧州でも欲しがっている人多いレア物ですよ」との指摘が。ツイッターで「(品番や形式は)よく分からないけど、ACMEやLS Modelsとかの外国型が大量にありましたよ」と言った所、「天賞堂どこから出てきた在庫だ!」とお祭りに><

肝心の中身は、railjet塗装の寝台車・クシェットが中心の6両セットです。

ご丁寧に編成(と、このセットの該当する車両)表がついてきました。

後は座席車を中心に数両買えば編成がちゃんと揃いそうです(沼にずぶずぶ

カテゴリー: オーストリア連邦鉄道, 趣味, 鉄道模型 | コメントする

LenzのDCCデコーダーを購入

外国型車両に浮かれて国内型は放置に近い状態になっていましたが、箱根登山鉄道ベルニナに搭載しようと思っているDCCデコーダーをクマタ貿易に行って買ってきました。

各車にモーターを積むつもりなのでデコーダーも各車に搭載するので2つと、後予備兼デコーダー研究用に1つの合計3個購入しています。8Pinタイプなので、ピンを生かして差し替え可能にするか、それとも切ってしまってリード線をハンダ付けしてしまうか…故障交換を考えるとピンを生かすべきでしょうけど、コネクタが結構大きくて取り付け場所を選ぶのが難点です。

カテゴリー: 箱根登山鉄道1000形, 趣味, 鉄道模型 | 2件のコメント

外国型車両の長さ

先日購入した電気機関車に牽かせようと、Rocoの客車を購入したのでパソコンのキーボードの前に比較用に置きましたが、長い…!

カテゴリー: 趣味, 鉄道模型 | コメントする

急いでDCC/MM shieldを作った

ハンダ不足によって製作が中断してしまったDCC/MM shieldですが、急いでアキバの秋月でハンダを買ってきて完成させました!


Arduinoに取り付けてDesktopStationを起動するも、接続出来ない問題が出ましたが、ArduinoI/Fに使ったピンヘッダが長すぎてISPが接触出来てなかった為でピンヘッダを切って再度Arduinoに取り付けてDesktopStationを起動して、無事に接続が出来ました><

改めてDesktopStationで制御してみた動画をアップしてみました。

カテゴリー: 日記, 趣味, 鉄道模型, 電子工作 | 2件のコメント

急いでDCC/MM shieldを作るも…

昨日買ったロコをさっさと走らせたく、LEDやピンヘッダなどを付けてたら夏が来て非常に暑くて窓開けてハンダ付けしていられなくて放置していたDesktopStationのDCC/MM shieldの作成を再開したのですが…
途中でハンダが無くなって作業中断という…><

カテゴリー: 日記, 趣味, 電子工作 | コメントする

超高速衝動買い





NardiさんのHPを見ていたら(元々欲しいなぁという願望はあったけど)外国型HO車両が欲しくなり、Youtubeで動画を見ていたらやっぱりTaurusがイイと思ったので、会社帰りに表参道のチムニーに初めて行ってみました。
Rocoの「Licht ins Dunkel」カラーが欲しかったのですが、あいにく在庫なし。「railjet」カラーも在庫なし。店員さんに「実物同様に音が鳴るのはありませんか」と伺った所、このモデルを勧められました。派手ですし、誰も持っていなさそうですからとても惹かれます。そして試走させて貰って…ああ、あの独特な加速音がします!ほぼ即決で「これくださいー><」となりました。なんでも、全世界777台限定だそうで…箱の中にはシリアル番号の証明カード?も入っていました。

ただ、まだDCCのコマンドステーションが無い…作りかけ…なのですよね、さっさと作らないと自宅でサウンド楽しめない(苦笑)

カテゴリー: 日記, 趣味, 鉄道模型 | タグ: , , , , | 2件のコメント

箱根登山鉄道1000形の製作(No.001)

みどりやの箱根登山鉄道1000形キットは、当時の他のメーカーの製品のレベル(立川や目黒でさえドアまで一体プレスでえいやっと作っていた)から考えてもとても素晴らしい出来なのでそのまま作ってもよさげなのですが、一点だけ…動力がインサイドギアという点だけはどうしても要修正なので…IMONの箱根登山Fギアを探し回ったり(結局揃わなかった)、キットの良さを生かしつつどこに手を加えて作ろうかなど考えてたら大分時間が経ってしまいましたが、目途が立ったのでようやく重い腰を上げて、まずは床板から着手しました。

キットオリジナルの床板を使ってインサイドギア用の大穴を埋めて代わりにモーター取り付け用の穴を空けてもよいのですが、アングルから作り直したいので床板は真鍮板から新規に起こす事として、東急ハンズでt1.0の真鍮板をカットしてもらってきました。

カテゴリー: 箱根登山鉄道1000形, 趣味, 鉄道模型 | コメントする