Roco 74139 railjetをあっさりバラす

投稿者: | 2019/06/09

昨日到着したrailjetの客車、持ち上げると中からカラカラと何かが転がる音がします。更に振ってみるとどう考えても中でウェイトが動いている感覚がします。百聞は一見に如かず、さくっとバラしてみます。


バラし方はČD Railjet:通電カプラー化を参考にして開けたので割愛。成形色のままの座席や仕切りの再現ですが中々細かい。


スーツケースの置き場?はクリアパーツで別パーツで再現されてて(本物は見たことないけど)細かい!


クリーム色の床板を拡げるようにして、内装のパーツを引っこ抜いたら…やはり!床板にウェイトを固定するリング状のパーツが両方とも外れていて、ウェイトと固定パーツが床板と内装の間で暴れていました。railjet客車は結局通電カプラー化する事にしたので、カプラーが届くまではこのままバラしたままに。

おまけ

railjetとは無関係ですが、日本型の模型の為にエンドウのFS372台車をIMONで買ってきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA