railjetの通電カプラー化 1

投稿者: | 2019/07/17

先日購入したrailjetの客車の通電カプラー化&デジタル化として、コントロールカーのライト基板にコンデンサーを取り付けました。
基板上部に4つ並んでいる穴が、コンデンサの取り付け用の端子となります。

ルビコンの25V1000μFのコンデンサを2つ、ハンダ付けしてみました。

それとは別に、通電カプラーと同時にロコから取り寄せた、ヴェクトロンの運転台に取り付けられている運転手の色違いの運転手パーツを、Br182の運転台に取り付けてみました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA