海外からの荷物を郵便局留めにする方法

投稿者: | 2019/01/17

※この投稿は、海外ショップからDHLや現地郵便業者によって荷物が発送され、日本国内で日本郵便が配達を担当する場合の内容です!!

一般に海外から通販で購入した際の荷物については、日本国内の様に日時指定で配達を依頼する事は出来ません。ですから、常時自宅に居る方で無ければ、帰宅したら不在票が入っていて、再配達を依頼したり郵便局に取りに行ったという方もいると思います。
また、家族(主に奥様?)に、模型を買っている事を(荷物の到着によって)知られたく無いと言う方もいると思います。
その場合は、郵便局留めでの発送がオススメです♪
まずはショップに、事情を説明して日本国内の郵便局留めでの荷物の発送が可能か確認しましょう。
その上で、OKでしたら以下の様な内容で送り状を作成してもらえば、局留めでの発送が出来ます。
※私はMenzels Lokschuppenやmodellbahnshop-Lippeにて、この方法で局留めで荷物の発送を依頼しています
例:新宿郵便局での局留めの場合(郵便局名や住所は各々の希望する郵便局の情報にて記載)
POSTE RESTANTE
Mikan Natsu
Shinjuku PostOffice kyokudome
Nishishinjuku 1-8-8
1638799 Shinjuku-ku,
Tokyo JAPAN
注意点としては、郵便局は2週間程度しか荷物を預かってくれないので、ショップから必ず追跡番号を聞いた上でトラッキングにて配達状況を確認し、荷物のステータスが指定した郵便局での保管になったら、速やかに回収しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA